2014年10月アーカイブ

福祉職員も矯正

cyuishiw.JPG
is.mi.jpg
深爪矯正をされているI様


今回は入院されるそうで一旦矯正はお休みして自爪に戻しました。


約8カ月でだいぶきれいになりましたね。


フラットで広がっていたお爪も縦長になりました。


まだ先端が弱いので、退院して落ち着いたらまた矯正をはじめるそうです。


入院中もできましたら、ホームメンテナンスやってみてください。


何もかぶせていないとまだ薄いので不安ですね。


はやくお体もお爪も健やかに保てますように。^^



飲食店の店長も深爪矯正

cyushio (2).JPG
sh.ka.jpg
深爪矯正をされているS様


フラットですぐに横から亀裂がはいっていたそうですが、だいぶきれいになりました。


お爪周りの赤く炎症していた手もだいぶきれいになりました。


ホームメンテナンスのおかげか少し色白になりました。^^


先日お父様が無くなられて相続された御実家を大掃除に行かれたそうです。


なんのゴミでも持って行ってくれるように粗大ごみと同じようにシールを張ってごみ袋に張ると曜日に関係なく持って行ってくれるシステムがあるそうです。


なんとそのシールを15000円分買っておじいちゃんたちが住んでいたお屋敷を3代にわたって住んでいたそうですのですが、大掃除をお1人で頑張ったそうです。


業者さんにお願いすると70万ぐらいかかるそうですので、お1人で良く頑張りましたね。!


矯正用スカルプチャーのおかげで大掃除の際、大量のゴミを捨てる時もそうとう負荷がかかったと思われますが、1本もかけることなく保てたそうです。


お爪も御実家も綺麗になって本当に良かったですね。^^

弱いお爪を矯正

cyunar.JPG
na.mi.jpg
弱いお爪を矯正されているN様

以前に大病をされたので一度ぜんぶはがれおちてピンク色の部分も黒く腫れあがったそうです。


見事完治されてからもやはりお爪は弱いそうで、横だけでなく縦にも亀裂が入るそうです。


矯正をはじめて約3年、今ではおしゃれでジェルネイルもできるようになりました。


現在では折れにくいように補強の意味合いも兼ねてつけています。


先日N様と御一緒にニューグラインドホテルにてワインの試飲会に行ってまいりました。


普段めったにいただけないような高級なワインもお試しできて幸せでしたね。


またいきましょうね。^^

もうすぐ自爪へ戻しましょうか?

cyushio.JPG
shi.sa.jpg
広がったお爪を矯正されているS様


もう2年されているので綺麗な形になりました。


「オフして自爪に戻す第3段階に入る勇気がまだもてないので、しばらくジェルをつけて遊びます。」
という事でしたがいよいよストレスのない会社が長期お休みに入る年末年始に第3段階へ移行しようかと計画中です。


以前は他店に行かれていたそうですが、広がりは直らなかったそうです。


ただ広がった形を直すだけでなく、オフしてから折れにくい厚く丈夫なお爪に全取り換えをしておかないと、また薄い爪のままだと折れてしまいます。


S様はきちんとホームメンテナンスをしてくださったので、だいぶ厚く丈夫なお爪になってきました。


ただ今のお悩みはもしかしたら、年末に旅行するかもしれないので、そうしたらやはりジェルをつけてかわいいアートも普段お仕事では出来ない分しておきたいので、そうするといつ自爪にしようかな~と言うことです。


あ~、悩まし~。!

回復力に目を見張ります。

cyuimu.JPG
imu.hi.jpg
深爪矯正をされているI様

約半年でこんなにきれいになりました。


お爪の形も丸みを帯びてそろってきました。


お爪周りのお肉もパンパンでしたが、炎症も落ち着きました。


ホームメンテナンスもしっかりして下さって諸注意もきちんとお守り下さったので、特に良くわかるのが関節のところの節。!


大きくふしくれだったのが飛びましたね。^^


これだけ回復力が早いと御自身のもともとの回復力と言うか自然治癒力と言うか、素晴らしいものをお持ちなのでしょうね。


手だけでなく全体的に若々しく素敵なI様。


見習いたいと思います。^^

cyutakah.JPG
ta.ak.jpg
深爪矯正をされているT様


きれいになりました。


剥離しているところがなかなかくっつきにくいのでこの度お仕事を重いものを運ばなくても良いお仕事に変えたそうです。


どうしてもダンボールを持ちあげようとしてひっかけたり、ぶつかったりして大変だったそうですが、思い切ってお仕事を変えて良かったですね。


現在通っているお医者さまからもあまりストレスをためないように環境を変えるように御指導を受けていたそうです。

爪だけでなく体調もはやく良くなると良いですね。


介護士さんでも矯正できます。

cyueno.JPG
en.to.jpg
深爪矯正をされているE様

矯正を初めて約半年、2倍に伸びましたね。


きれいになったと周りの方からも褒められるそうです。


お仕事がら手洗いや消毒を頻繁にされるので、付け爪も取れやすい環境ですが諸注意をきちんとお守り頂いてホームメンテナンスもきちんとして下さっているので、順調に回復しています。


先日は手術をされて臓器を一部とられたそうですが、2カ月後にはもうフルタイム出勤されているそうです。


E様の回復力の素晴らしさは手だけではありませんね。^^

旅行ネイル

cyufuji.JPG
fu.ji.jpg
深爪矯正をされているF様


2度目のチャレンジです。


北海道に御旅行に行かれる前に随分きれいになって良かったですね。


普段は病院の受付をされているので派手なネイルはNGです。


でもベージュ1色だけでもOKで良かったですね。


中には受付でもクリアのみという病院もありますからね。


そろそろだい2段階にはいりますので、引き続きホームメンテナンスを頑張って下さい。
cyuhirat.JPG
矯正を終了しておしゃれでジェルネイルを楽しまれているH様


残念ながら最初に御来店されたときの裸爪の写真を撮り忘れましたので比較ができませんが、きれいになりました。


もう3年かよってくださっています。


先日は狙っていたマルチーズ犬がなんとSOLD OUTしていたそうです。


せっかくお引越しをして環境を整えて迎えに行こうとしていた矢先に残念でしたね。


また良い出会いがあるといいですね。


お近くにお住まいなので一緒にドッグカフェにも行けますね。^^

深爪矯正をはじめて約4カ月です。

cyuaki.JPG
ak.mis.jpg
深爪矯正をされているA様


公務員なので本当はピンク1色ぐらいまでなのですが今回は大好きなアーティストのライブに行かれるということでうっすらピンクラメをお選びになりました。


ストーンや3Dなどを乗せているわけではないからこれぐらい見逃がして頂けると嬉しいですね。


職場で誰もネイルをされている方がいらっしゃらないそうですので、目立たないようにしないといけないそうで、先日も外部の方から職員の通勤着などについてクレームの電話が入ったりするそうです。!


どこで誰がどんなふうに見ているかわからないので気をつけないといけませんね。

フラットなお爪の矯正

cyutagu.JPG
ta.ay.jpg
フラットなお爪を矯正されているT様

矯正を初めて約5カ月です。


だいぶアーチも入ってきて形も整ってきました。


いつもネイルを付け変えてからお帰りの電車の中で手をじっと見てしまうそうで、気がつくと周りから変な視線を送られてくるそうです。!


ついつい綺麗になると嬉しくてじっと眺めちゃいますよね。


T様は今流行りのココナッツオイルにはまっているそうです。


このココナッツオイルただ飲んだり、お料理に使ったりするだけでなく、口に含んで10分ぐらいクチュクチュするそうです。


デトックス効果が得られてとても体調も良くなるそうです。


10分やるときつそうですね。


表情筋も鍛えられてリフトアップ効果も期待できそうですね。^^


でもへたれの私は10分続けられないな~。

お引越しネイル

cyuhiray.JPG
hi.ka.jpg
広がっている爪を矯正されているH様

今回はいよいよお引越しをされるそうです。


将来お母様と住むための家を購入されたそうです。


親孝行ですね。


お引っ越しはネイルが割れやすいのでしかりと頑丈にお付けしますね。


準備頑張って下さいね。

chuhira.JPG
hiyu.jpg
深爪矯正をされているH様

3度目の正直できれいになると良いですね。


ご主人様が御病気になられたのでH様はフルタイムで働かれて看病もされているそうです。


それはストレスでお爪剥いてしまいますね。


剥いても噛んでも大丈夫なように頑丈にお付けいたしました。


妹さんがティーカッププードルを飼われたそうです。癒しですね~。


今度是非写真見せて下さいね。^^

cyuhiraomi.JPG
H様、ごちそうさまでした。


ワインの試飲会

new1.JPG
山下公園前にある老舗ホテル ニューグランドホテルにてワインの試飲会に、お客様と行ってまいりました。

new3.JPG
いつも大桟橋で行われる試飲会には出席するのですが、さすがにホテル試飲会ですので大桟橋の時よりもよりグレードの高いワインが選出されています。


new5.JPG
大桟橋でも試飲できるものもあるのですが、そこは商談席についてから「もっといいのがありますよ。」と後から出てくるワインなので先に試飲させて頂いたカジュアルなものと比べるとついついグレードの高いワインを買ってしまうというわけです。

new6.JPG
今回は最初からテーブルに担当もついて、どこの畑とかブドウの種類とか作り手のこだわりなどいろいろ教えて下さるので勉強にもなります。


いつ飲み頃とかどれぐらい寝かせたほうが良いかなど素人にはわかりませんものね。


普段はとても頂けないようなゴージャスなワインも試飲させて頂いて、とても素敵な会でした。


お客様も一緒に楽しんで頂けて本当に良かったです。


たまには外でお客様とイベントを楽しむのも良いですね。


平らなお爪を矯正

ooiwata.JPG
wa.ka.jpg
平らなお爪を矯正されているW様


フラットで広がっている形もきれいに整いました。


実は以前大病をされたそうでそれ以来爪も薄くなり、すぐに折れてしまうそうです。


形は遺伝だそうでお母様も同じようにフラットなお爪だそうです。


2年かけてだいぶ厚く丈夫になりました。


病気も克服し今では綺麗なお爪も手に入れましたね。


大病を患ってから健康で割れにくい頑丈なお爪を取り戻すにはかなり時間がかかります。


それでもW様はあきらめず毎日がんばってホームメンテナンスをされて諸注意もきちんとお守り頂いているので本当にきれいになりました。


まだジェルを外すにはちょっと心配なのでもう少し微調整をしながら付けることにするそうです。


はやく厚くな~れ。!

成人式の前撮りネイル

pipitakasato.JPG
ta.sa.jpg
深爪矯正をされているS様

3倍に伸びましたね。


形もきれいになりました。


今回は成人式の写真の前撮りをされるということで、サンプルの画像を御持参になったので、それを参考にさせていただきました。


この日のために矯正を頑張ってきたので、頭のてっぺんから足の先まできれいなお姿をお写真に残せて良かったですね。


おめでとうございます。!

広がったお爪の矯正

ppiishi.JPG
is.mi.jpg
広がったお爪を矯正されているI様

福祉関係のお仕事をされていますので、あまり派手なデザインはできません。


でも1本ぐらいなら大丈夫かな?ということで凹凸のないシールを埋め込むことにしました。


ヘアーもメッシュはOKでしたからネイルもこれぐらいなら大丈夫でしょう。


お仕事が身だしなみチェックの厳しい方はどこまでがOKラインなのか見極めるのが大事ですね。


ppihon1.JPG
広がっているお爪を矯正されているH様

最初に御来店されたときの裸爪の写真と現在の手を比べて撮ってみました。


矯正を初めて約4カ月です。


広がって平らだったお爪の形もだいぶ変化してきました。


育ち盛りのお子さんがいらっしゃるのですが、子育てのお話を伺うとお母さんという職業はこの世の中で一番尊い職業ですね。


フルタイムのお仕事をされながらお子さんの習いごとのためにほぼ毎日のように送り迎えをされているそうです。


冬はまだ星が出ている時から出発する事もあるそうです。


お休みの日も遅くまで寝ていられませんね。^^


ネイルにいらして下さっている時間が御自分のために費やせる貴重な時間だそうです。


いつもネイルチェンジを楽しみに御来店下さっています。


そんな貴重な時間をもっともっと楽しんで頂けるよう、私も一層頑張りたいと思います。
ppisame.JPG
sa.as.jpg
深爪矯正をされているS様


半年かけてお爪をきれいにされました。


11月はいよいよ挙式ですね。


深爪もちゃんと時間をかけて準備して矯正してこられましたので、きっと素敵なブライダルネイルができますよ。


何事も前もってきちんと準備をすることが大事ですね。


挙式の時は人生で一番きれいな手になれるよう引き続きホームメンテナンスもがんばってください。

秘書も深爪矯正

ppitomi.JPG
to.wa.jpg
深爪矯正をされていたT様

もう5年通って下さっています。


今ではおしゃれでネイルをされています。


「付けてないと不安です」とおっしゃっていました。!


たまにストレスでお爪をいじってしまいたくなるそうです。


先日は久々に韓国に旅行されたそうです。


韓国には留学経験もおありなのであまり日本人の行かない古城めぐりをしてきたそうです。


語学が堪能ですと旅先の選択肢も広がりますね。


うまくストレス解消して頑張りすぎずなまけないでネイルは矯正と思わずおしゃれを楽しんで下さい。^^


介護をされている方でも深爪矯正

ppieno.JPG
en.to.jpg
深爪矯正をされているE様


介護をされているのでクリアでお付けしています。


入浴介助のお仕事が続くと付け爪もとれやすかったですが、とうとう長持ちするようになりましたね。


これもE様が定期的に通って下さって御自宅でまじめにホームメンテンアンスをして下さっているおかげです。


E様自身も先日入院されたそうですが、1っか月後にはもうネイルできるようになって本当に良かったですね。


現代の医療はすばらしいですね。


徐々にお仕事にも復帰されているそうです。


疲れてしまうのでゆっくりペースを戻して下さいね。


とにかくまた元気なお姿を拝見出来てうれしかったです。またの御来店お待ちしております。


ppishib.JPG
si.ma.jpg
深爪矯正をされているS様

最初は3~5ミリだったお爪も今ではきれいになりました。


立て割れしていた指もスカルプチャーで補強しなくても良くなりました。


毎回ネイルをチェンジしにいらっしゃるのを楽しみにしてくださっています。


今回は重要な会議もないそうなので、少しだけストーンも置いてみました。


スマホにやりたいデザインを保存しておいて見せて下さいました。


とうとうデザインも選べるようになりましたね。


今までは小さかったのでなにも出来なかったですものね。


あともう少し微調整させていただきます。


引き続きホームメンテナンスがんばってくださいね。

矯正をはじめて半年です。

ppitak.JPG
ta.ak.jpg
深爪矯正をされているT様

矯正をはじめて半年です。


きれいになってきました。


重いものを持つ重労働のお仕事でしたのでお爪のためだけではありませんが、転職されるそうです。


凄い決断ですね。


重いものを持ったりぶつけることが多いと剥離する危険性が高いので思い切ったそうです。


そしてちょうど休職している今、事件が起こったそうです。


飼っている11歳のキャバリアが心臓病で、その道の有名な先生のところで診察してもらったそうです。


手術できるそうです。でも費用が120万円かかるそうです。!


私も自分のワンコが行きつけの動物病院の先生に伺ったのですが、その先生は本当に腕の良いドクターで海外でも手術されているそうです。


「おそらくその技術は彼にしかできないでしょう。」


と、おっしゃっていました。


いろいろ検討すべきことがありますね。

ウンチの博物館に行ってきました。

un1.JPG
お台場の日本未来科学館のウンチの博物館に来ました。
un2.JPG
夏休みにニュースで観た時は2時間待ちでした。
un3.JPG
これはゾウのウンチです。


いろいろな動物のウンチがショウケースに入って展示されていました。


un4.JPG
ウンチをむき出しで展示されてもちょっと困っちゃいますけどね。^^

私たちは豊かな日本で暮らしていて衛生的なトイレを使えることがどんなにありがたいかを勉強してきました。

un5.JPG
いろいろなウンチの臭いをかいでみよう。!

un6.JPG
コロコロからベチャベチャまで。


「今日のウンチはどんなだった?」とおとなりにいたカップルが語り合っていました。^^


un7.JPG

正しいウンチってどんな色していると思いますか?


なんと黄色だそうです。!


茶色は悪玉菌が多くてダメなのだそうです。


正しいウンチ・・・程遠いな~。


un8.JPG
うんちになって流れてみよう。


un9.JPG
ということで、私もウンチも帽子をかぶって便器が他のトイレの滑り台をすべりました。


だんだん下水になって流れていく様子を体験できます。


un10.JPG
宇宙ではおしっこも浄化してコーヒーなどにして飲むそうです。!


凄い技術ですね。


un12.JPG
最後に「ありがトイレ」という歌を聴いて終わりです。


日本でも震災の時は下水が破壊されてトイレも不自由しますね。


清潔なトイレを使えることはありがたいことだと言うことを学びました。
ppiino.JPG
ppiino1.JPG
ppiinou.JPG
深爪矯正をされているI様

矯正を初めて約4カ月、だいぶきれいになりました。


今ではすっかりいじらなくなったそうです。


お爪のカーブをもう少し付けて強度のある亀裂の入りにくい爪にして参りますので、引き続きホームメンテナンスもがんばってください。


フットの矯正を同時にされているI様。


お近くにお住まいなので手と足を一緒にして3時間拘束されるよりも別々にいらしてスパっと終わった方が良いそうなので手と足で交互におみえになっています。


足もお爪周りのお肉に埋まっていたのが本当にきれいになってきました。


今度フットの写真もUPさせていただきますね。